HackathonPost.Com 総額84億Z$ 資金調達完了

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

報道関係者様各位
2016年4月1日

--------------------------------------------------------------------------------------------------
日本最大・最初・最小のハッカソンに注力したメディア「HackathonPost」、総額約84億ジンバブエ・ドルの資金調達を実施
-ハッカソンのグローバル展開加速と国内サービスの更なる拡大-
--------------------------------------------------------------------------------------------------

Startup.Tokyo Inc ホールテングス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:吉岡朗、以下 当社)は、
事業傘下にもちます「HackathonPost.Com」が、四井物産株式会社、株式会社横浜政策投資銀行、及び既存株主であるジンバブエ・キャピタル・インベストメント、社経営陣から、総額約84億ジンバブエ・ドルの資金調達を完了しましたことをお知らせいたします。

HackathonPost.Comは、日本最大・最初・最小の「ハッカソン・アイデアソン・起業・スタートアップ」をターゲットにした情報メディアです。
Facebookページは、全世界で合計で5200いいね(日本:5200いいね、米国:0いいね、ジンバブエ:0いいね)、月間の発行記事数300記事に達し、日本最大・最初・最小のメディアへと成長を遂げました。
この度、HackathonPost.Comの更なるグローバル展開と国内でのサービス拡大を図るため、ジンバブエ・ドル建て優先社債の発行による資金調達を実施致しました。
当社は社債は日本市場では発行せず、市場安定の「ジンバブエ」国にて発行いたします。

2014年の創業以来、資金調達金額の総額は84億ジンバブエドル(+1万円)となります。
国内外での投資及び事業運営実績が豊富なパートナーのご支援を得ることで、HackathonPost.Comは成長を加速して参ります。

【事業会社概要】
会社名:HackathonPost.Com
所在地:神奈川県横浜市
事業内容:ハッカソン・アイデアソン・起業・スタートアップ「HackathonPost.Com」の企画・開発・運営
代表者名:吉岡朗

【本件に関するお問い合わせ先】
Startup.Tokyo Inc ホールテングス 広報担当:吉岡
Email:info(at)startu.tokyo

※大変お手数ですが(at)を@に置き換えをお願いいたします
※エイプリルフールです。

まとめサイト一時閉鎖のお知らせ

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

12月21日午後よりサーバーが不具合になり、サイト再構築を試みましたが、復旧にかなり手間取り、申し訳ありませんでした。

しかし、今後の運用を鑑みて、事業継続が現時点で最適ではないとの判断をしまして、
まとめサイトシリーズは全て一旦閉鎖し、事業再整理をしたいと考えております。

皆様には、大変心苦しいお知らせとなり、大変申し訳ありません。

何卒ご理解・ご協力をお願い致します。

株式会社Yell コーポレートサイト、一般公開へ

株式会社Yell ホームページ

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

先日制作事例としてプレスリリースしました、飲食店ホームページの「コーポレートサイト」が一般公開いたしました。

当グループが、ホームページの構築・支援、コンテンツ作成や技術支援などをおこないました。

構想・企画中のプロダクト・サービス一覧を公開

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、構想・企画中のプロダクトやサービスを一覧にいたしました。
もしご興味がありましたら、ご覧頂きお声掛けください。

●プロダクト企画・構想一覧
http://startup.tokyo/planned_products


E2D3イベントに参加した作品を、WordPress内にテスト表示中

E2D3xNORAIT@鎌倉

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

先日、E2D3のイベントに参加した際の作品を期間限定で公開中です。
テーマは、「WordPress内で、JavaScript系のデータビジュアライゼーションを表示する」

今週末11月14日1時までの限定公開で、ソースコードと、実際のJavaScript実行結果を表示しています。

作品の紹介

●test1 P5JS-1
http://startup.tokyo/test1
マウスを動かすと、円がついてくる

●test2 D3JS -1
http://startup.tokyo/test2
3つの繋がっているモノが動く

●test3 P5JS -2
http://startup.tokyo/test3
画像が3つ表示される

●test4 P5JS -3
http://startup.tokyo/test4
マウスを動かすと、円がついてくる

●test5 D3JS -2
http://startup.tokyo/test5
イギリスのジオメトリ情報をもとに黒く地図で描く

●test6 D3JS -3
http://startup.tokyo/test6
マッシュアップ情報の動き

●test7 D3JS -4
http://startup.tokyo/test7
日本のジオメトリ情報をもとに、都道府県名の表示と都道府県ごとに色付け

今回のイベントは以下で開催されました。
http://e2d3.connpass.com/event/20658/


Qiitaに技術系記事を寄稿しています。

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当グループの代表吉岡朗が、各種のサーバー運用で必要となる技術をまとめて、わかりやすくQiita.comに技術系記事を寄稿しております。

宜しければご覧ください。

・「CentOS6にQ4Mを入れて、Q4Mを使って他サーバPHPプログラムとの連携」
 http://qiita.com/yoshiaki_0245/items/3a00fcc3bc9d1cd99251

・「【Nginx】サーバ状況監視ツール」
 http://qiita.com/yoshiaki_0245/items/7470320a74fb20b331e0

・「http://qiita.com/yoshiaki_0245/items/1bb4e474c58341b5b235
 http://qiita.com/yoshiaki_0245/items/1bb4e474c58341b5b235


バイラルメディアまとめサイトにキーワード連動のランキング機能搭載

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

インターネット上の旬なキーワードごとに記事を表示する機能を追加しました。

1.概要
 記事の検索性を向上させるため、インターネット上の旬なキーワードを表示する機能を追加しました。

2.対象のサイト・URL
 バイラルメディアまとめサイト
 http://viralmedia.tokyo/

3.リニューアル時期
 2015年11月2日 1時より変更しました。

4.従来との変更点
  従来は、最新記事の一覧しかなく、各記事への到達ルートが狭い細い状態でした。
  今回は、さらにランキング形式を取り、以下のサイトのランキング情報を入手して記事を表示いたします。
  (1)GoogleTrend
  (2)Goo
  (3)Yahoo検索
  (4)きざしランキング
  およそ1時間に1回の割合で自動更新です。

5.今後の展開について
 今後は、グループ内のサイトへ展開していきます。

詳しくは、下部の画像をご覧ください。


キーワードランキング(Google Trend) バイラルメディアまとめサイト

GoogleTrend

キーワードランキング(きざしランキング) バイラルメディアまとめサイト

きざしランキング

バイラルメディアまとめサイト プチリニューアル

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

バイラルメディアまとめサイトを 本日(2015年10月29日 18時)少しリニューアル致しました。

1.プチリニューアルの概要
 トップページの一覧性を改善して視認性を高め、従来発生していた記事の取りこぼしを向上させました

2.対象のサイト・URL
 バイラルメディアまとめサイト
 http://viralmedia.tokyo/

3.リニューアル時期
 2015年10月29日 18時より変更しました。

4.従来との変更点
 4.1 トップページの改善
  トップページは10記事の表示で視認性が悪く、離脱率が高い状態が続きました。
  トップページは、今日の記事を中心に、概要と写真のみで50記事を並べることで、離脱率を下げるようにいたしました。

 4.2 検索性の向上
  従来は、最新記事の一覧しかなく、各記事への到達ルートが狭い細い状態でした。
  記事一覧の最新を当日を含めた3日間、カテゴリー別一覧、ランキング、旧記事一覧に拡大することで、探しやすいようにしました。

 4.3 内部構造の処理改善
  リリース当初より記事の取りこぼしが発生して、記事の欠落が多数発生しておりました。
  従来のロジックを改善し、30分に1回の収集ができるよう、改善いたしました。
  (後日、内部構造の変更を記事化する予定です)

5.今後の展開について
 今後は、グループ内のサイトへ展開していきます。


バイラルメディアまとめサイト トップページ(PC版)

バイラルメディアまとめサイト カテゴリー一覧

バイラルメディアまとめサイト トップページ(スマホ版)

バイラルメディアまとめサイト ランキング

【重要】時折発生する閲覧ができない状況について

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、当グループの各サイトは、正常に稼働しておりますが、一部を除き、Webサーバー(1台)およびデータベースサーバー(1台)の組み合わせで稼働しております。

Webサーバーの処理能力を超えるアクセスが、時折発生しており、その際には、3分程度のWebサービス停止を自動で行っております。

Webサーバーの増強(または増設)は考えておりますが、予算の関係上、現在簡単に行うことはできない状況です。

何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

【重要】まとめサイトの収録期間の変更について

平素は、当グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度は、過去記事の収録数が現実的に参照されることがないため、収録した記事は1か月(30日)経過後には当該サイトから非公開のちに削除する運用に変更いたします。
また、過日3日間以上に渡り、当サイト・グループが閲覧ができない状態が続き、ご迷惑をおかけいたしました。

                    記

1.運用ポリシーの変更
 記事収録後、1か月(30日)経過後には、当該サイトから非公開、のちに削除するようにいたします。

2.開始時期
 2015年10月6日より開始

3.対象サイト
 まとめサイトシリーズ全般(ただし「ジモサーチ」は対象外)
 対象サイトはこちら。http://startup.tokyo/media
 (一部除く)

4.非公開・削除のタイミング
 毎日朝5時時点で、公開(収録)から30日を経過した記事に対して、非公開の処理を自動実行します。
 削除のタイミングは、現在検討中です。

5.その他
 収録した実績の管理上、いったん非公開にして、時期を見計らって削除いたします。